| main |

スポンサーサイト

0
    • 2012.06.07 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    リンクトレード 

    0

      リンクトレード〜FX兄貴の直結裏口座〜

      リンクトレード 



      2008年の秋、金融不安が一気に拡大し、巨大証券会社リーマン・ブラザーズが
      60兆円以上の負債を残して破綻。
      これがいわゆるリーマン・ショックで、今から見れば圧倒的に高値圏に
      あったドル/円、ユーロ/円、ポンド/円等が、音を立てるように大暴落
      し続けた時期です。

      特に下落幅がすごかったのが10月24日で、この日の朝159円台だった
      ポンド/円は、夜の8時ごろには139円台と、実に20円も下落。
      FX兄貴はこの大暴落に対し、数百枚単位でひたすら売りをあびせ続けて、
      ケタ違いの勢いで利益を積み上げて行きます。

      最終的なこの日一日の利益は2962万円。約3000万円の圧倒的大勝です。
      的確な勝負センスと度胸、盤石な資金力があってこそ初めて可能となる、
      プロにしか出来ない偉業です。

       

      現在のFX業界では、信託保全が義務化され、またレバレッジは25倍に制限されています。
      またどのFX会社も取引ツールが高機能化し、
      スマートフォンアプリは当然のように提供されています。

      言ってしまえば、FX会社それぞれが他社と差別化をはかりたくても、
      それがむずかしくなっているのが現状です。

      こういう流れのなかで、幾つかのFX会社は
      自動売買へ力を入れ始めています。

      自分で一とおりFXをやってみて、勝てなかった人の中には、
      自動売買ならさすがに勝てるだろうと考える方もいるかもしれません。


      2011年3月に起きた東日本大震災と、
      それに関連した相場の大暴落をまだ鮮明に覚えている方も多いでしょう。

      あのとき、為替相場も日経平均でもそれまでの値動きからは想像出来ないくらいの大暴落が発生し、多くの投資家の息の根を止めてしまいました。

      相場がむずかしいのは、リズムが急激に変わるからです。
      そしてその変化を事前に予測する事が不可能だからです。
      どの自動売買プログラムも、いわゆる「普通の相場」を想定しているため、
      こうした大事件への対応力はきわめて低いのです。

      逆にこういったパニック相場で力を発揮するのが、
      FX兄貴のような勝負強いプロのトレーダーです。
      兄貴は震災関連のパニック相場で縦横無尽に暴れ回り、
      たった一週間で1500万円程を荒稼ぎしました。

       

      リンクトレード リンクトレード リンクトレード リンクトレード リンクトレード〜FX兄貴の直結裏口座〜 リンクトレード〜FX兄貴の直結裏口座〜

       

      自動売買ソフトがどれくらい勝てるかは、
      基本的に過去の相場にプログラムを適用して、
      どれくらいの成績となったかで表します。
      これがいわゆるバックテストというものですが、
      実はこれはいくらでも都合の良い数字を作り出すことが出来るんです。

      ソフトの内容を微調整しながら何度もバックテストをして、
      もっとも都合の良いデータを「スペックです」と公表すればいいんですから。


      ある意味、人間と機械の一番のちがいですが、
      自動売買のプログラムは今より進化する事は絶対に御座いません。
      今より優れた投資手法を実現する為には、
      別のプログラムに差し替えるしかないのです。

      その反面、人間は常に進化しつづける生き物です。
      ましてトレードだけで生きているプロのトレーダーなら、
      日々勉強を繰り返すことで、その投資手法は常に向上し続けているのです。
      機械には絶対に出来ないことです。

      例外的にプログラミングの知識があればソフトの内容を書き換えることができますが、
      そんな人は全体の1%にも満たないでしょう。


      ここまでケチョンケチョンに自動売買の問題点をあげつらねてきましたが、実は自動売買をきちんと運用して勝っている人がいないわけでは御座いません。

      FX自動売買ソフト

      既に述べた自動売買の問題点のひとつ、
      状況の変化に柔軟に対応出来ないという欠点を補うため、複数のプログラムをポートフォリオ的に組んで運用するのが自動売買で利益を出す絶対条件。

      しかし、複雑な言語で記述されたプログラム同士を最適な相性で組み合わせること等、
      普通の人間にはなかなか出来ることでは無いのです。

      更に、成績が出ていないプログラムをポートフォリオから外し、
      新たなプログラムを採用する事も絶対必要です。

      しかし、こんな高度なことを機械に強くもない
      普通の人に出来るはずが御座いません。


      自動売買最大の問題点は、実はこの点にあるのかもしれません。
      自動的にトレードしてくれるから誰でも勝てるだろうと思いきや、
      裁量トレード以上の知識やセンスを求められるのが現状なのです。




      >>更に詳しい内容はこちらから






















      スポンサーサイト

      0
        • 2012.06.07 Thursday
        • -
        • 00:21
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク